蒸留・気液平衝

 化学プラント装置等の基礎実験・性能実験、排水・廃液処理実験・有機溶剤等の精製蒸留・回収実験を行います。

気液平衡依頼書(EXCELファイル)
蒸気圧・沸点測定依頼書(EXCELファイル)
  • 蒸留業務内容
蒸留塔設計に不可欠な2成分系〜多成分系の気液平衡測定を行います。
数十ppm〜の測定が可能です。
水/1-ブタノール等2液相を形成する系の気液平衡測定を行います。
全体的な傾向を確認できますが、密な条件測定には不向きです。
1.33kPa〜大気圧、最高200℃程度の物質の測定が可能です。
得られたデータよりX-Y曲線、T-XY曲線を作図します。
1.33kPa〜大気圧、最高200℃程度の物質の測定が可能です。
得られたデータ蒸気圧曲線を作図します。
常温で固体(融点70℃程度)の物質の測定も可能です。
1.33kPa〜大気圧、最高160℃程度の物質の精製蒸留が可能です。
500mL〜数L程度の釜、5〜20段程度の蒸留塔、不規則充填塔で精製蒸留します。
バッチ蒸留及びフィードアダプターによる連続蒸留も可能です。
水系の精製蒸留には不向きです。
単蒸留、薄膜蒸留、溶剤回収、簡単な有機合成、浸漬実験など打合わせにより対応可能です。

  • 蒸留業務を支えるガラス器具
オスマー型 気液平衡装置
気液平衡測定
2液相測定用 気液平衡装置
2液相系 気液平衡測定
100Lエバポレーター
溶剤回収

▲ページTOPへ戻る